過去開催した9回と新しい時代を繋いで、新たな地域の伝説を紡ぎだしていくために、今回より名称を改め「令和OSAKA天の川伝説」として開催いたします。いのり星®の放流数も70,000個にパワーアップして更なる絶景が実現する「令和OSAKA天の川伝説2019」をご期待ください。

 
 
  201977日(日) 
※雨天決行。荒天・予期しない災害の場合は8月7日㊌に延期。両日開催できない場合は中止いたします。 
 
 
img20160608125325683231.jpg img20160608125816968861.jpg img20160518163652779304.jpg img20160518163646089359.jpg img20160518163638110785.jpg  

 

人・水・光・街が織りなす、一夜限りの奇跡の川。

大阪市中を西流する大川は、かつては「天満川」とも呼ばれ、その川面に満天の星を映す様子は“地上の天の川”のようでした。まさに「天満ちる川」だったのです。そして、大川右岸にあった「明星池」「七夕池」「星合池」の名は、この辺りが七夕の夜に星辰崇拝を行ったことを伝えています。そして現代、LEDを光源とする光の球『いのり星®』によって、その幻想的な景観を再現するのが「令和天の川伝説」。新天皇のご即位と令和への改元を寿ぎ、名称を「令和OSAKA天の川伝説」として開催します。新しい時代を迎え、10回目をかぞえる今年はいのり星の放流数も70,000個にパワーアップして、さらなる絶景をお楽しみいただける予定です。「七夕バル」などの関連イベントも盛りだくさん。大阪の夏をさらに魅力的なものとするこのイベントに、ぜひ足をお運びください。

 
 
#news
2019.05.11

新天皇ご即位に伴う新元号への改元をお祝いするとともに、過去開催した10年と新しい時代を繋いで、新たな地域の伝説を紡ぎだしていくために、今回より名称を改め「令和OSAKA天の川伝説」として開催いたします。

そして5月17日(金)より、入場券&いのり星放流券の前売りを開始いたします。

各関連イベント等に関しましては、詳細が分かり次第、随時更新させていただきますのでご期待ください。

2019プレスリリース0520.pdf

Facebook